お知らせ

新型コロナウイルス感染の終息についてのお知らせ

  平素は、当法人の運営に対しまして、御家族様及び関係各位には多大なご支援と御理解を頂き心より厚く御礼申し上げます。

 さて、このたび当法人の特別養護老人ホーム並びにグループホームにおきまして発生した新型コロナウイルス感染症のクラスターが終息したことにつきましてお知らせいたします。

特別養護老人ホームでは、430日(金)に実施したPCR検査により54日に陽性者が判明してから527日(木)迄の間に職員8名、利用者様22名で合わせて30名の方が感染されました。感染ルートは別ですが、グループホームでは、515日に職員2名の陽性が判明してから524日迄の間に職員3名、利用者様4名で合わせて7名の方が感染されました。

 集団感染が広まっている間は、御家族様はもとより関係者の皆様には、大変なご心配と御迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。

連日、福岡県南筑後保健福祉環境事務所(以下、所管保健所)より手厚い御指導を頂きまして早期の入院や施設内での隔離実施による介護が実践できました。入院されておりました利用者様及び職員も徐々に回復されて施設に戻ってこられております。

このような経過を経て特別養護老人ホーム並びにグループホームでは、所管保健所からの指示により全ての濃厚接触者の経過観察期間も終了し、安全確認が取れたものとして令和3610日をもって「終息」と判断させていただきました。

現在、治療のために入院中の利用者様には一日も早い回復と退院を願っております。

 今回の件を通じて多くの方々からたくさんの温かい励ましのお言葉やご支援を頂戴し、困難な状況下であった職員は、一致団結して職務に励むことができました。心より感謝申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症に関しましては、いまだ終息の兆しがみえておりません。

このたびの貴重な経験を生かして職員一同これからも引き続き徹底した感染対策を継続して再発防止に努め、利用者様や職員の健康と安全を最優先にして施設運営に取り組んでまいります。

今後ともなにとぞ御指導、御支援を賜りますようお願い申しあげ、お詫びと感謝の言葉に代えさせていただきます。

 

  令和3611

 

社会福祉法人多聞福祉会

理事長 吉山 武壽

特別養護老人ホーム彌栄苑

           彌栄苑グループホーム

施設長 香田 由紀子

彌栄苑グループホームにおける新型コロナウイルス感染症のクラスター発生について

    令和3年5月15日に彌栄苑グループホームの職員2名(内1名家族濃厚接触者)が新型コロナウイルス陽性と確認されました。その後、所轄保健所の指示により17日にグループホームの他の職員及び入居者を含む12名のPCR検査を行ったところ、入居者2名が陽性と判明しました。感染対策を行いながら経過観察をしておりましたが、23日に入居者1名、続いて25日に入居者1名が陽性と診断され、合計5名の方が発症されましたので、クラスターの発生となりました。今の段階では、26日に職員1名が陽性と診断されております。。これ以上の感染が拡大しないよう所轄保健所と連携を図り感染防止に尽力してまいります。

同敷地内にある特別養護老人ホームでもクラスターが発生しておりますが、職員と入居者様が他の事業所の方と触れ合う事がないことから別の感染ルートで広まったものと思われます。御家族および関係各位、地域の皆様には大変ご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。    

令和3年5月27日

彌栄苑グループホーム

令和3年5月27日 コロナに関するお知らせ

        27日管轄保健所の指示により症状のない入所者25名及び職員24名PCR検査行い、27日に入所者1名と職員3名陽性と診断されました。入所者は引き続き経過観察を行っている状況です。

令和3年5月22日 コロナに関するお知らせ

      20日に入所者3名と21日に入所者2名と22日に入所者2名及び職員1名陽性と診断されました。入所者は引き続き経過観察を行っている状況です。

令和3年5月19日 コロナに関するお知らせ

      17日に職員1名と19日に入所者2名及び職員1名陽性と診断されました。入所者は引き続き経過観察を行っている状況です。

令和3年5月15日 コロナに関するお知らせ

      14日に入所者1名陽性者となり15日に入所者3名陽性と診断されました。引き続き当苑にて経過観察を行っている状況です。

令和3年5月11日 コロナに関するお知らせ

      令和3年4月30日法人に従事している職員に対しPCR検査を行ったところ5月4日に特別養護老人ホーム 彌栄苑に勤務している職員1名が新型コロナウイルス陽性と確認されました。その後、所轄保健所の指示により濃厚接触と疑われる職員及び入所者をPCR検査を行ったところ入所者2名が陽性となりました。引き続き所轄保健所の指示により5月10日PCR検査を行ったところ新たに4名の入所者に陽性が確認されクラスター発生となりました。

陽性の入所者につきましては所轄保健所の指示管理のもと当苑にて経過観察を行っております。

また、法人全体で職員及び入所者の方々に感染しないよう万全を期して対応しております。

なお、併設のデイサービス・グループホーム・ユニット型特別養護老人ホームにつきましては職員や入所者等の交流や接触が行われていないことから所轄保健所より通常通りの運営が出来ることを確認しておりますのでご安心ください。今後の状況については随時ご報告させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

                                        特別養護老人ホーム 彌栄苑

                                           施設長 香田 由紀子

H30年1月 職場定着金の助成を受けて購入しました

 ライズアトラス       

 カリーナJ        

平成27年10月10日 ふれあい祭りを開催します。17:30~19:00まで

平成26年2月 ユニット型特別養護老人ホーム30床開設しました。

H25年3月 日本財団より助成を受け購入しました。

デイサービス

平成22年3月 彌栄苑では、太陽光発電を設置しています。

平成21年度の事業として、株式会社サンシャイン九州本部さんとの連携により、特別養護老人ホーム棟の屋上に太陽光発電を設置しました。
地球にやさしい太陽エネルギーを利用し、CO2削減に貢献してクリーンな地球環境を次世代に残していく為のエコ事業に取り組んでいます。

太陽光発電についての詳しい情報は、株式会社サンシャイン九州本部さんのホームページをご覧ください。

太陽光発電(屋上)
太陽光パネル

社会福祉法人 多聞福祉会 彌栄苑  

(しゃかいふくしほうじんたもんふくしかいいやさかえん)

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1432-14
電話:0943-32-4384
FAX:0943-32-4365

(受付9:00~18:00)

彌栄苑のFacebookはこちら